menu

代表挨拶

visual_message.jpg

岡田 武史 代表挨拶

2014年、今治でオーナーとなってクラブ経営を始めると決めたとき、ライフネットの創業者の出口 治明さんに次のように言われました。

「大変なことを始めましたね。新しく立ち上げた企業の90%が5年以内に潰れるのですよ。」

びっくりしました。
大変なことに首を突っ込んでしまったと思ったときに、続けて

「でもこのリスクに挑戦する人がいなくなったら社会は変わらないのだよ。」と言われました。 その一言から、どんなことがあってもまず5年会社を潰さないと心に決めて、とんでもないスピードで走り続けてきました。

そして、何とか5年を超え、ご支援していただく企業様の数も社員も飛躍的に増え、会社の規模も大きくなりました。
トップチームはようやくJリーグに参入することができました。

ここまで我々を信じて支えてくださった多くの方々、そして私の暴走についてきてくれた社員、スタッフに心から感謝申し上げます。

新たなステージに入る6年目の2020年、キャッチフレーズは「深化成長」です。

今まで常に新しいことを求め次から次へとトライしてきましたが、J3に入り色々なことがうまく回り始めてきた気がしています。
こんな時こそ中身、質をしっかりと深く向上させていかなければならないと思っています。
木の年輪は成長が遅いときほど幅が狭く色が濃いです。そして、成長の早かった幅広で色の薄い年輪より硬く強いのです。

例えば、トップチームでいえば結果を追うのは当然ですが、それプラス我々のスタイルを確立していく年にしたいと思っています。

新スタジアム建設、メソッドや教育事業の収益化による経営基盤の安定、小さいけれど日本一質の高いピラミッド"今治モデル"の深化などなど、これからも成長し続けます。


そして、FC今治が地域の人たちの心のよりどころとなり、心豊かな地域になっていくお手伝いができればと思います。

今シーズンもよろしくお願いします。

2020年2月14日
株式会社今治.夢スポーツ 代表取締役会長
岡田 武史

トップパートナー
/ 共生社会実現パートナー

エグゼクティブパートナー