クラブビジョン

visual_vision.jpg

トップチーム


  • 2025年にはJ1で常時優勝争いをするチームとなり、ACLで優勝を目指す。
  • 2025年にはFC今治から5人以上の日本代表選手を輩出する。
  • サッカーを通して、今治に、日本に、世界に、夢と勇気と希望そして感動と笑顔をもたらす。

育成・普及


  • 「OKADA METHOD」により、育成からトップまで一貫した哲学・プレーモデル・トレーニングプログラムに則ったクラブ作りをすると共に、そのメソッドを普及させていく。
  • 今治の少年団、中学高校のサッカー部と連携を図り、トレセン活動、指導者講習会、指導者派遣、毎週末試合ができる環境整備などを通じて一つの「今治モデル」というピラミッドを作る。
  • 2020年にはトップチームで育成出身者が5人以上試合に出るようになり、2020年代には世界のトップクラブと戦える選手の育成を目指す。
  • 育成年代の国際大会「BARI CUP」の開催や海外遠征、留学生や海外の指導者研修などを通じて国際交流を図る。

地域とともに


  • 2020年を目標にトップと育成が同じ場所で練習できるトレーニングセンターを作る。
  • トップチームの昇格にあわせて、1万5千人規模の複合型スマートスタジアムを作る。
  • 国内外の専門家とタイアップして、フィジカル、メンタル、メディカル面などからの科学的なパフォーマンス分析、トレーニング、けがの予防や治療などを総合的に行う「今治ラボ」を作る。
  • アースランド事業を通して、野外体験教育や環境教育、チームビルディングなどの企業研修を行う。
  • 地域のサッカー仲間・自治体・企業・賛同者などが一体となって今治を盛り上げ、日本全国・アジアから多彩な人々が集まってくる地域モデルとなって、地方創生に貢献する。

TOP PARTNER / SOCIAL IMPACT PARTNER

  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

OFFICIAL PARTNER

  • 株式会社LDH
  • 株式会社ありがとうサービス
  • 三菱商事株式会社
  • 今治造船株式會社
  • 渦潮電機株式会社
  • 株式会社NTTぷらら
  • アディダス

SOCIAL MEDIA

  • Twitter
  • Facebook
  • Youtube