グローバル事業


グローバル事業とは

FC今治のミッションステートメントには「国内だけでなく海外からも人が集まり、活気のある街づくりに貢献します。」「世界のスポーツ仲間との草の根交流を進め、世界平和に貢献します。」というものがあります。これらを具現化することが、グローバル事業部の目的です。また、特にアジア地域のサッカー関係者からの日本サッカーに対する評価は高く、OKADAメソッドを海外に発信して、アジアサッカーの発展に貢献したいと思っています。

現在は、岡田代表が監督を務めた中国の浙江緑城サッカークラブとの提携事業を行っており、日本人指導者も5人派遣しています。また、香港のサウスチャイナアカデミーとの提携事業では、指導者養成中心に交流を図っています。更に、他のクラブからもオファーを頂いている現状があり、更に活動の場を広げていく予定です。

スクリーンショット 2018-03-22 8.22.09.png

TOP PARTNER
/ SOCIAL IMPACT PARTNER

OFFICIAL PARTNER

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube