【お知らせ】観戦体験向上プロジェクト第3回アンケート協力のお願い

2019年10月28日

2019年4月より実施しています、FC今治ホームゲームの観戦体験向上プロジェクトの一環として、第3回アンケートを実施いたします。本プロジェクトでは、皆様の声を継続してお聞かせ頂き、観戦体験の向上に努めてまいります。
企画詳細は以下の通りです。 企画趣旨 FC今治ホームゲームに足を運んで下さった皆様の、試合前後も含めた各シーンにおける体験を知ることにより、 スタジアム観戦をより一層楽しんで頂ける環境づくりを目指します。

企画概要 2019年4月 / 7月 / 11月の計3回に分けて、FC今治ホームゲームを観戦頂いた皆様を対象にアンケート調査を実施いたします。アンケートにご回答頂いた皆様の声を基に、ありがとうサービス.夢スタジアム®️における観戦体験向上に向けた取り組みにつなげてまいります。
なお、観戦体験向上プロジェクト、および本企画は、トップパートナー / ソーシャルインパクトパートナーであるデロイト トーマツ コンサルティング合同会社と共同で実施するものです。

会長 岡田より皆様へ

2019_Takeshi_Oada.jpg

第1回、第2回と観戦体験向上プロジェクトにご協力頂いた皆様、ありがとうございました。第2回は、雨の日だったにも関わらず多くの皆様にご意見を頂き、感謝しております。今シーズンは今回が最後のアンケートとなります。
「スタジアムを常に満員にすること」を目指し、皆様の声をお聞きし、改善を重ねて参りました。まだ至らないことも多いかと思いますが、皆様の貴重なアドバイスをもとに、残りの試合、2020シーズンに繋げていきます。
ぜひ、皆様のお声をお聞かせください!よろしくお願いします。

過去のアンケート結果

第1回(4月28日 鈴鹿アンリミテッドFC戦)・第2回(7月14日 奈良クラブ戦)合わせて729名にご回答頂きました。その結果を元に各種施策にも反映しております
実施例:
・「当日の楽しみ方がわからない!」という声を参考に『夢スタの楽しみ方』という観戦ガイド作成
・「友人と一緒に観戦したい!」いう声を参考に『夢スタで広げる今治の輪』というお誘いキャンペーン実施
・「当日の天気が不安でした」という声を参考に、天気案内をSNSで発信


第3回アンケートご協力のお願い

本企画の2019シーズン最終回として、11月3日のホームゲーム(流経大ドラゴンズ龍ケ崎戦)にて、第3回目のアンケート調査を実施いたします。皆様のご協力をお願いいたします。(アンケート所要時間 10分程度)


第3回アンケート対象者

11月3日ホームゲーム(流経大ドラゴンズ龍ケ崎戦)を、ありがとうサービス.夢スタジアム®にてご観戦頂く方のみを対象としております。第2回と同様に、何度も足を運んでくださっている皆様はもちろん、初めての観戦や2、3回目など比較的観戦回数の少ない方々からも多くのお声をお聞かせください。


アンケート回答までの流れ

①11月3日まで :まずは下記リンク先より、メールアドレスの事前登録と、簡単なアンケ―トへのご回答をお願いいたします。
※アンケートのご回答にあたり、メールアドレスの誤入力にご注意ください。
事前登録サイト

② 11月3日:ホームゲーム(流経大ドラゴンズ龍ケ崎戦)を、ありがとうサービス.夢スタジアム®️にてお楽しみください!

③ 11月4日以降 :試合翌日、ご登録頂いたメールアドレスへ詳細アンケートページのURLをご連絡いたしますので、皆様の観戦体験をお聞かせください!
【回答期間: 11月4日~11月11日まで】  

アンケート回答者プレゼント

試合前~当日に簡単なアンケートにご回答頂いた皆様の中から抽選で10名に1,000円分のQUOカードPay(デジタル版QUOカード)をプレゼントいたします。 さらに、11月4日以降にメールアドレスにお送りする詳細アンケートにご回答頂いた方にはもれなく、お好きな選手の限定スマホ壁紙をプレゼントいたします。また、詳細アンケートにご回答頂いた皆様にはさらに抽選で以下のプレゼントを贈呈いたします。
・ユニフォーム型ハンカチ(2017) ...20名
・レジェンドユニフォーム(2015年使用)...2名
ぜひ、皆様のご意見をお聞かせください!

TOP PARTNER
/ SOCIAL IMPACT PARTNER

OFFICIAL PARTNER

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube