【お知らせ】レジ袋廃止と環境を配慮した取組みについて

2020年03月26日

このたび、ホームゲームおよびグッズ販売会におけるレジ袋の無償提供を廃止する運びとなりましたので、お知らせいたします。

当社はミッションステートメントのひとつに「地球環境に配慮して事業活動を行います」を掲げております。また、先日発表した新スタジアム構想におきましても、「持続可能性」をコンセプトのひとつとしております。

このたびの決定は、ミッションステートメント、そして新スタジアム構想の持続可能性の実現にむけた取組みの第一歩であり、今シーズンの1年間をかけて、ファン・サポーターの皆さまにもご理解やご協力を頂けるような土台作りをしたいと考えております。

つきましては、2020年3月29日より、以下の取組みを開始致します。

・レジ袋の無償提供を廃止する
・レジ袋をご入用の方々には有料でお渡しする(1枚20円/32cm×12cm×41cm)
・有料レジ袋の素材は環境に優しい紙袋にする
・エコバッグをグッズとして販売する
・レジ袋の削減効果をSNSを通じて定期的に発信する

今シーズンのホームゲームやグッズ販売会では、これらの活動に取り組むことで、少しでも「地球環境に配慮した事業活動」を実現したいと考えております。また、今後も環境に配慮した取組みの検討を、徐々にではございますが進めてまいりたいと思います。
ファン・サポーターのみなさまにおかれましても、何卒ご理解のうえ、ぜひ、レジ袋の削減にご協力を頂ければ幸いです。

なお、エコバッグの販売につきましては、素材の選定やデザインを検討している段階です。4月中旬頃からの販売を目指しておりますが、具体的な販売開始日が決定次第、改めてご案内致します。

20200326_eco_01.png20200326_eco_02.png

トップパートナー
/ 共生社会実現パートナー

エグゼクティブパートナー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube