トップチーム

第19回 JFL ファーストステージ 第10節

試合情報詳細

試 合 名第19回 JFL ファーストステージ 第10節
対戦相手FCマルヤス岡崎
開始時刻5月21日(日) 13:00 KICK OFF
会 場 名古屋市港サッカー場
入 場 料

試合概要

TopSlide_for_JFL17010.png
HOME試合終了AWAY
FCマルヤス岡崎
1
1前半0
0後半2
2
FC今治

試合の得点・メンバー等の情報

得点

時間チーム名スコア背番号名前
41分FCマルヤス岡崎1-011正治
62分FC今治1-118小野田 将人
77分FC今治1-210桑島 良汰

スターティングメンバー

選手交代

時間IN/OUT背番号名前
56分IN 19水谷 拓磨
OUT 9長尾 善公
56分IN 22宮本 和輝
OUT 11佐保 昂兵衛
75分IN 14長島 滉大
OUT 25楠美 圭史

警告・退場

時間警告/退場背番号名前

試合後の監督コメント

今日の試合、2-1で勝利しました。前半終わりに先に失点し、後半その失点から同点、逆転と勝利することができたのは、ポジションチェンジした選手および交代出場した選手の得点に絡む活躍があったからこそです。結果、逆転できたことは良かったです。

一方、最後の15分はあまり良い形ではなく、行ったり来たりのゲーム展開となってしまい、どちらかというと相手のペースに近い状態でした。そういう状態でも、1点差をキープして逃げ切れたのは評価できる点ですし、これまでの引き分けで培われてきた粘りとポジティブな声掛けから生まれた一体感による成果だと考えています。

課題としては、取れなかった3点目を取る力、また失点しないという点が挙げられます。失点については、相手のシュート数は3本と少なかったわけですから、要所を締め、またクロスからの攻撃に対応するといった点が課題になります。

次節は再びホーム戦になりますが、残念ながらこれまでホーム戦で勝ち点3をとれていません。次節も僅差の試合となるとは思いますが、特に最後の15分、観客の皆さんとともに一致団結して力を出し切れるような試合をしたいと思います。また、今回の勝利に兜の緒を締めて気を緩めることなく、またこの勝利で雰囲気をより明るいものとして波に乗り、ホーム戦初の勝ち点3を目指しますので、みなさん応援よろしくお願いいたします。

フォトギャラリー

TOP PARTNER / SOCIAL IMPACT PARTNER

  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

OFFICIAL PARTNER

  • 株式会社LDH
  • 株式会社ありがとうサービス
  • 三菱商事株式会社
  • 今治造船株式會社
  • 渦潮電機株式会社
  • 株式会社NTTぷらら
  • アディダス

SOCIAL MEDIA

  • Twitter
  • Facebook
  • Youtube